松山市立荏原小学校ホームページ
メインメニュー

2018年1月15日(月曜日)

マラソン大会に向けての試走(癸沓掘

カテゴリー: - kouchou @ 16時54分50秒

1月15日(月)です。先週は非常に厳しい寒さが続きました。用事があって日曜日に西予市に出かけたのですが、高速道路から見る風景は、一面雪景色で、松山市の様子とは別世界でした。一般道で雪が固く残っているところには放置された車もあり、改めて、大変な状況だったことを実感しました。県内ではこの大雪のために孤立状態にあったところもあるとのこと、被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。

今日は、日が当たるとずいぶん暖かく感じられる1日となりました。ただ、インフルエンザの罹患者は、低学年を中心に先週より増えていました。月曜日ということもあって、熱や体調不良等での欠席も多くなっています。まだまだインフルエンザは収まる気配がなく、むしろこれからが心配な状況なので、引き続き予防対策に留意していきたいと思います。ご協力をお願いします。

今週の木曜日にマラソン大会を行うようにしているため、今日はどの学年も実際のマラソンコースを使っての試走をしました。最後の最後まで諦めず、ゴール目指して頑張って走り切ろうとする姿は見ていても心が揺さぶられます。応援の声も最後の一人がゴールするまで途切れず続いていて、うれしく思いました。本番をまじかに控え、まずは体調管理に十分気を付けて、よいコンディションのもとで、マラソン大会を迎えることができればと願っています。

RIMG5668.jpg RIMG5670.jpg RIMG5672.jpg


2018年1月11日(木曜日)

書き初め大会(癸沓供

カテゴリー: - kouchou @ 12時56分02秒

1月11日(木)です。昨晩、荏原公民館で開かれた久谷地区まちづくり協議会教育文化部会の会合に参加した後、室外に出ると雪交じりの雨が降っていたので、今朝の天気が大変心配だったのですが、登校に支障をきたすような大きな混乱はありませんでした。ただ、すぐ近くの山々には雪が積もっており、刻々と変化する雪雲の様子などを見ていると、今後も引き続き、風雪等への警戒が必要です。明日にかけて平野部でも雪が降りやすいとの予報となっており、たとえ雪が止んでも早朝は道路の凍結などの心配もあるので、登校の際には十分に気を付けるようご家庭でも声を掛けてほしいと思います。なお、暴風雪警報が発令された場合の対応は、本ホームページ掲載の「警報発令時の対応について」や年度当初配付のプリント、マックシステムによる連絡等を参考にお願いします。

子どもたちの様子ですが、インフルエンザの罹患者は若干いるものの、9日の始業時から増えてはいない状況です。学校が始まって毎日寒い日が続いていますが、子どもたちは徐々に生活のリズムを取り戻しつつあります。朝の時間は、今年初めてとなるもこもこさんの読み聞かせを楽しく聞き、業間は幼稚園児と一緒にマラソンをするなど、知力、体力づくりに励んでいます。

今日から明日にかけて、書き初め大会を行います。早速、全校に先駆けて、5年生が1・2時間目に体育館で書き初めに挑戦しました。ストーブをつけましたが、身が引き締まるような寒さ。それでも、子どもたちは家庭で練習してきた成果を発揮しようと、集中し、心を落ち着かせて最後まで頑張って書くことができていました。3・4時間目には6年生が小学校最後となる書き初めを行い、各自新春の思いを書き上げていました。

RIMG5658.jpg RIMG5662.jpg RIMG5665.jpg


2018年1月9日(火曜日)

3学期が始まりました(癸沓機

カテゴリー: - kouchou @ 15時50分14秒

1月9日(火)です。3学期がスタートしました。学校には、子どもたちの元気な声が響き渡り、活気が戻ってきました。2学期の終わりに、インフルエンザの流行が見られ、終業式に出ることができなかった子どもたちもたくさんいたのですが、今日は元気になった姿を見せてくれました。全校的には欠席もたいへん少なかったのですが、インフルエンザでお休みしている児童もいました。A型、B型両方の症状が混在しているようなので、これからも油断せずに予防に努めていただくようお願いします。

今日の午前中、まず大掃除をし、その後、3学期の始業式を行いました。3年生と6年生の代表の児童が3学期の目標を立派に発表しました。その後、私は、2018年を笑顔で過ごしたい、そして、みんなにも笑顔で過ごせる1年にしてほしい、笑顔が広がる学校になってほしいという願いを込めて、今年の文字を「笑」にしたことなどを話しました。子どもたちも、新しい年を迎えて、自分なりの誓いを立てたと思うので、最後まで目標を意識してできるよう願っています。

給食があり、午後からの下校となったのですが、天気が不安定で、昼間に雪が舞うなど、寒さの厳しい1日となりました。しかしながら春は確実に近づいてきているように思います。新年度に向けて、有終の美を飾ることができるよう、子どもたちと頑張っていきたいと思います。

RIMG5652.jpg RIMG5655.jpg


2018年1月7日(日曜日)

新年のご挨拶(癸沓粥

カテゴリー: - kouchou @ 13時33分49秒

1月7日(日)です。2018年になって初めての校長日記です。少し遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

冬休み期間中も、子どもたちはいろいろな行事に参加して頑張っています。その一例を紹介します。2学期の終業式の翌日12月26日(火)には松山市のコミュニティセンターで「子どもから広がるいじめ0ミーティング」がありました。5、6年生の運営委員の児童を中心に、いじめ防止に向けた本校の取組を堂々と発表しました。1月6日(土)には、本校の運動場で公民館とPTAの共催による凧揚げ大会が行われました。とてもよい天気の中、子どもたちは12月半ばに公民館で作った凧を持ち寄り、2018年もよい年となるように各自の夢や願いを込めて、空高く凧を揚げて楽しんでいました。そして、今日は成人式が公民館で行われました。そのオープニングで金管バンド部が演奏を行い、郷土の先輩たちの華やかですばらしい成人式をみんなでお祝いしました。

さて、1月9日(火)からいよいよ3学期がスタートします。まずは、全員が元気に学校に来て、笑顔で会えるよう待っています。

RIMG5637.jpg RIMG5649.jpg


2017年12月25日(月曜日)

2学期の終業と1年の感謝(癸沓魁

カテゴリー: - kouchou @ 14時03分55秒

12月25日(月)です。昨日の夕方から風雨がとても激しくなり、荒れたクリスマスイブの天気となりましたが、今日は一転、穏やかで比較的、暖かい朝となりました。厳しい寒さを予想していたので、ホッとしつつ、インフルエンザが流行しているので全校児童にマスクを着用させて、体育館で表彰式と2学期の終業式を行いました。

表彰式では、校内造形大会や部活動の大会などの表彰を行いました。今学期も多くの児童の頑張りをみんなの前で紹介することができました。続いて、終業式を行いました。国歌斉唱の後、1年生と4年生の児童が2学期の振り返りと冬休みのめあてなどについて、立派な態度で堂々と発表することができました。続いて私が、愛顔(えがお)つなぐえひめ国体・えひめ大会への参加、校内音楽会など、2学期に行った行事の振り返りをした後、冬休みには「命を大切にする」「元気に過ごす」「お手伝いをする」という3つ約束を守って楽しく生活するよう話をしました。全校児童、最後までとてもしっかりと話が聞けていました。

式が終わった後、先日、砥部町文化会館で「いじめSTOP愛顔のこどもフォーラム」で発表した児童会の取組を全校の前で紹介する時間をとりました。代表の児童の発表は、前回同様、すばらしいものがありましたが、全校児童にとっても、自校の笑顔を広げる取組に自信と誇りをもったようでした。この内容は、明日、松山市で行われる「いじめ0ミーティング」でも紹介します。

さて、先週の半ばごろからインフルエンザの罹患者が見られはじめ、週末での拡大を心配していたのですが、やはり流行を食い止めることはできなかったようです。インフルエンザと診断された児童は、10名を超え、熱やかぜなどの症状で欠席している児童をあわせると20名以上の児童がお休みしています。明日から冬休みということで、年末年始の楽しいイベントなども予定されていると思いますが、まずはしっかりと治し、併せて予防対策にも十分留意しつつ、みんな元気に年を越せるよう願っています。

2学期、そして2017年の今年も皆様には、大変お世話になりました。ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 


2017年12月22日(金曜日)

インフルエンザと残り2日となった2学期(癸沓押

カテゴリー: - kouchou @ 15時28分05秒

12月22日(金)です。今日は冬至ということで、一年で一番昼が短く、夜が一番長くなる日です。冬至には、昔から、かぼちゃを食べたり、ゆず湯に入ったりして、かぜを予防し、元気に過ごしたいと願う習慣があります。今週の給食でも「かぼちゃのそぼろに」といったビタミン豊富なかぼちゃを使ったメニューが出されていました。冬を元気に過ごすために、ご家庭でも昔から受け継がれている先人の知恵に触れてみてはいかがでしょうか。

前回の校長日記を掲載した火曜日の時点では、本校ではインフルエンザの流行は見られませんでしたが、その後、罹患者が出て、数も少しずつ増えてきている状況です。昨日、今日と急な熱で、早退する児童も出てきています。2学期もあと1日となったのですが、この週末でのさらなる流行拡大が心配されます。引き続き、うがい、手洗い等十分に予防に留意していただきますようお願いします。

今日は、多くの学級で趣向を凝らした様々な会が企画・運営されていました。教室を見て回ると、黒板や窓などに飾り付けをして雰囲気を盛り上げる工夫をしたり、友達と関わったりして、笑顔で過ごしている児童の姿をたくさん見ることができました。また2年生は、3・4時間目に学校で収穫したさつまいもを使って、荏原幼稚園児と交流会を行っていました。仲良くなった園児と運動場で一緒に遊んでいる2年生もいて、楽しい交流会となったようでした。昼休みには、6年生が企画した自由集会に、多くの児童が参加して、6年生が準備した出し物をしたり、景品を手にしたりして異学年交流を楽しんでいました。いよいよ25日(月)には、2学期の終業式があります。

RIMG5621.jpg RIMG5622.jpg RIMG5624.jpg


2017年12月19日(火曜日)

動物大好き集会としめ縄飾り作り(癸沓院

カテゴリー: - kouchou @ 17時01分08秒

12月19日(火)です。昨日より寒さが少し緩んだようですが、登校指導に立っていると足元から徐々に冷え込んできます。なかなかじっとしていられないのですが、子どもたちの笑顔に出会え、元気な挨拶に負けないように声を出していると、寒さも吹き飛ぶ感じがします。2学期の登校日もあと5日となったのですが、心配なことに昨日よりも欠席が増えています。すぐ近くの学校でもインフルエンザが流行し始めたそうなので、学校から配付している保健便りなどを参考にされて予防に努めてほしいと思います。

朝は、動物大好き集会がありました。本校では2羽のウサギを飼っており、飼育委員会の児童がクイズにして、飼育方法をみんなで確認し合いました。全校児童に聞くと、家でもたくさんの児童が生き物を育てていると答えており、人が生き物を飼ったり、育てたりすることは、その命を預かるということなので、責任をもって大切な命を大事に育てていくように話をしました。

午後からは毎年恒例となっているしめ縄飾り作りを6年生が体験しました。今年も地域の名人さん11名の方に来ていただきました。しめ縄飾りの由来などの話をしていただいた後、グループになり縄をなう方法や輪にするやり方などを丁寧に教えてくださいました。年々、こうした伝統的な技の継承が難しくなってきています。そういう意味でも、6年生が悪戦苦闘しながらも名人さんたちの教えをしっかりと聞いて頑張って仕上げている姿をみて、頼もしく思いました。自分たちで作ったしめ縄飾りを飾ってよい年を迎えることができます。皆さん、ありがとうございました。

RIMG5605.jpg RIMG5607.jpg RIMG5612.jpg


2017年12月18日(月曜日)

いじめSTOP愛顔の子どもフォーラムとたこ作り(癸沓亜

カテゴリー: - kouchou @ 14時51分24秒

12月18日(月)です。今日も寒さの厳しい朝で、氷がはっていました。インフルエンザの流行を心配していましたが、まだ本校では見られません。ただ、週明けということもあって、いつもよりは欠席が多くなっています。そんな中、午前中、シェイクアウトえひめ運動参加のため、地震発生を想定した避難行動の訓練を行いました。地震の際には、「うごかない」「たおれてこない」「おちてこない」場所を自分で見つけて、素早く避難姿勢をとるよう日頃から働き掛けているのですが、今回は、もう一つ窓ガラスなどが割れてこない場所も考えながら避難行動をとるよう指導しました。午前11時、緊急放送がかかると、どの学級もすばやい動きで避難行動「低く・頭を守り・動かない」ができました。万が一の場合に、自分で考えて行動できるようこれからも継続して指導していきます。

16日(土)に、砥部町文化会館で開催された「平成29年度いじめSTOP愛顔(えがお)の子どもフォーラム」に、本校の児童17名と保護者2名、教職員4名の総勢23名が参加しました。午前中行われた実践報告では、小学校の部で、本校児童が発表しました。あいさつ運動、スマイルカード、集会活動、絆・プロジェクトなど本校が取り組んでいることと、久谷中学校・坂本小学校の久谷校区で連携して取り組んでいることを、パフォーマンスを入れたり、ビデオを流したりして工夫して発表しました。今回の台本や演技は子どもたちのアイデアで、短い時間の中で集中して練習に取り組み、本番では大勢の参加者の前で堂々と発表することができました。午後からは分科会、全体会に参加しました。参加者全員がいじめ防止に主体的に取り組んだ1日となり、とても有意義な会となりました。

17日(日)は、午前中、荏原公民館で親子たこ作りが行われました。子どもと大人、計約80名が参加し、地域のたこ作り名人の三好さんの指導の下、熱心にアイデア満載のたこ作りに取んでいました。今回作ったたこは、来年の1月6日(土)に本校の運動場で揚げて楽しむ予定です。

RIMG5571.jpg RIMG5575.jpg RIMG5582.jpg RIMG5584.jpg RIMG5593.jpg RIMG5601.jpg RIMG5601_1.jpg

 


2017年12月14日(木曜日)

おはなし会と発表会(癸僑后

カテゴリー: - kouchou @ 14時10分13秒

12月14日(木)です。朝、学校に到着して車外の温度計をみると0度を示していました。松山市の最低気温は0.2度だったということですから、このあたりはおそらく氷点下となったのではないかと思います。でも昼間は日差しがあって暖かく感じられました。今日も業間は、本校の児童と幼稚園児が一緒に走っており、その走りもずい分と力強くなってきました。授業中などで頑張っている縄跳び運動とあわせて体力も付いてきており、そのこともあってか、昨日、今日と欠席は大変少ない状況です。

昨日、荏原幼稚園で発表会があり、参観させていただきました。それぞれの発達段階に応じたすばらしい発表ができており、内容も歌や合奏、劇など盛沢山で、見ていてとても楽しく微笑ましかったです。来年入学予定の園児たちの頑張りも見ることができて、あと3か月余りとなった小学校への入学がとても待ち遠しい感じがしました。保護者の方も出番に合わせて、前の席を譲り合ってマナーよく参観されている姿にも感心しました。今後も、幼・小連携を大切にしていきたいと思います。

午前中、「おはなしボランティア もこもこ」さんが、毎年恒例となっている「クリスマスおはなし会」を開いてくださいました。今回は、1年生から3年生を対象に行われ、人形劇、ブックトーク、スクリーンシアター、ブラックパネルシアターなど、アイデア満載の楽しいおはなし会でした。皆さん、とても上手で、子どもたちは時間の経つのも忘れてしまうほど、夢中になって聞いていました。子どもたちの本への関心がますます高まったのではないかと思います。校区に伝わる「金平(きんぺい)狸さん」のお話では、私も少しお手伝いさせていただきましたが、一緒に活動できて、とても楽しかったです。「もこもこ」の皆さん、ありがとうございました。

RIMG5558.jpg RIMG5561.jpg RIMG5565.jpg


2017年12月12日(火曜日)

通学路危険個所合同点検(癸僑検

カテゴリー: - kouchou @ 17時18分19秒

12月12日(火)です。今朝はとても冷え込みました。朝、教室を回った際に、ふと窓の下をみると児童玄関の屋根の部分にたまっていた水に氷がはってありました。久谷地区には橋がかかっているところなど路面が凍結するおそれのある箇所があるので、登校の際には十分に気を付けさせたいと思います。

昨日で、個別懇談会が終わったので、今日から通常の校時帯に戻りました。午前中、5年生が県学力診断調査に取り組みました。それと同じころ、私と教頭と生徒指導主事は、松山市教育委員会の担当の方と一緒に通学路における危険個所合同点検を行うため校区に出かけました。今回、参加いただいた方は、県関係者、南警察署員、久谷派出所員、久谷地区総代会会長、荏原公民館長、交通安全協会関係者、交通指導員、主任児童委員、PTA会長など総勢20名近くの方々です。事前に学校からあげていた危険個所を全員でつぶさに点検しました。それぞれの箇所でいろいろな方のご意見をいただきながら、市、県、警察署それぞれの立場からできることなどを話し合い、最善策を考えていきました。とても寒さの厳しい中ではあったのですが、約2時間近くかけて丁寧に細かく見て回ることができました。今回の点検で、子どもたちに指導していかなければならないこともわかったので、早速対応したいと思います。皆さん、ありがとうございました。

今年も委員会の呼びかけで、昼休みには、願い事をかいた紙をもった児童がオープンスペースにたくさん集まり、用意された掲示板に思い思いに紙を貼っていました。みんな、願い事がかなうといいですね。

RIMG5553.jpg RIMG5557.jpg


2017年12月11日(月曜日)

もちつき交流会と幼稚園建設進捗状況(癸僑掘

カテゴリー: - kouchou @ 13時58分57秒

12月11日(月)です。朝は、比較的暖かく10℃を超えていましたが、どんどん気温が下がってきている感じがします。今日の欠席は週始めということでいつもよりも少し多い状況ですが、流行が懸念されているインフルエンザでのお休みはいません。いよいよ学校の登校日もあと10日となりました。みんなが元気に冬休みを迎えることができるよう願っているところです。

朝、学校に来ると、正門前にある荏原幼稚園の建設中の新校舎がシートに覆われていました。先週まで、鉄筋で組み立てられた建物の様子を見ることができたのですが、しばらくこの状況が続くようです。毎朝、登校してくる子どもたちも関心をもって見ていたようなので、ちょっぴり残念そうでしたが、シートが外されるときにはどんな風になっているのか、待ち遠しい気がします。私がそうなのですから、幼稚園の関係者の方の期待感はいかほどかと思います。完成は来年の3月初旬を予定しているそうなので、それまで児童と共に楽しみにしています。

今日の午前中、かがやき学級の児童が、交流のため久谷中学校に出かけました。そして、坂本小学校の児童と共に久谷中学校の生徒や先生方が準備してくれた餅つきをして交流を深めました。杵と臼を使っての本格的な餅つきで、始めはとてもぎこちない様子でしたが、周りの温かい掛け声もあって、次第にリズムよく、力強く杵を振り下ろすことができるようになり、どの顔にも満足感が伺えました。本校を卒業した中学生が、餅をつきやすいように、丹念に下ごしらえをしてくれている様子も見ることができ、成長ぶりを心からうれしく思いました。中学校の皆さん、ありがとうございました。

RIMG5537.jpg RIMG5552.jpg RIMG5544.jpg RIMG5551.jpg


2017年12月8日(金曜日)

PTA活動といじめ防止対策(癸僑供

カテゴリー: - kouchou @ 15時41分01秒

12月8日(金)です。朝は雨が降っていましたが、午前中のうちに上がりました。昼には太陽も顔を出しましたが、気温は朝より低くなっている感じがします。欠席の状況ですが、欠席者自体はそれほど増えておらず、かぜなどの症状でお休みしている子どももいますが、インフルエンザの流行はまだ見られません。年末ということで週末は楽しいイベントも多くなるとは思いますが、できるだけ人混みはさけ、外出した場合は、マスク着用や手洗い・うがいなど予防を徹底するよう子どもたちに指導しています。ご家庭でもご協力をお願いします。

昨日からは個別懇談が始まりました。また、19時からは、PTA運営委員会・理事会がありました。多くの役員の皆様のご参加のもと、2学期のPTA行事の反省や3学期行われる予定のPTAバザー、余剰品販売会、資源回収、PTA学級、えばら新聞作りなどの活動について、遅くまで熱心に協議していただきました。いつものことながら、皆様方の献身的なお力添えにより、様々な行事が充実しておりますこと、心から感謝しております。これからも、荏原小学校PTA会則の第3条にも明記されておりますように、保護者(P)と教職員(T)の連携・協力により、児童の健全育成と会員の教養向上を図っていけますようお願いします。

さて、本校では、いじめ防止対策の一つとして、市が作成していただいた横断幕とのぼりなどを活用して、「輝け!絆 笑顔あふれる荏原っ子」の育成に取り組んでいるところです。横断幕は体育館に設置、のぼりは朝の挨拶運動などで子どもたちが使っていますので紹介させていただきます。

RIMG5538.jpg RIMG5535.jpg


2017年12月5日(火曜日)

健康教育と絆づくり(癸僑機

カテゴリー: - kouchou @ 16時15分03秒

12月5日(火)です。晴れてはいますが、風は冷たく、寒さの厳しい1日となりました。昼間でも外気温は10℃に達していません。この寒波の訪れとともに、松山市内でもインフルエンザで学級閉鎖をした学校のニュースが新聞に出ていました。いよいよ身近に迫ってきたインフルエンザの脅威に、今まで以上に予防対策をしっかりと働き掛けていきたいと思います。ご家庭でもご協力をお願いします。

まさにこのタイムミングで、今日は様々な健康に関する活動が行われました。まず朝は、保健委員会の児童が運営して健康集会を開き、かぜの予防について劇やスライドを使って呼びかけました。業間は、マラソンを開始しました。低・中・高学年別に設けられたトラックのコースをそれぞれのペースで走り、久しぶりの感触を確かめながらいい汗をかいていました。トラックの一番内側のコースでは、同じ敷地内にある荏原幼稚園児も一緒に走りました。これからマラソン大会がある1月まで、主に火・木・金の週3日行う予定です。昼休みには、4年生以上がキャッチ&スローを行いました。寒さがとても厳しいものがありましたが、それに負けず、外で元気に過ごす子どもたちと教職員でした。

また、本校は12月16日(土)に砥部町文化会館で行われる「いじめSTOP愛顔(えがお)の子どもフォーラム」に参加し、取組を発表するのですが、その中で紹介する「絆プロジェクト(6年生)」の活動の様子を愛媛県立中央高等学校の生徒が取材に来ました。約40分ほどの時間だったのですが、いじめをなくし、絆を深める子どもたちの強い思いをしっかりと伝えることができたのではないかと思います。自分たちの取り組んでいる活動を自信をもって受け答えしている6年生の姿をとても頼もしく感じました。新聞の完成が楽しみです。

RIMG5522.jpg RIMG5524.jpg RIMG5531.jpg RIMG5527.jpg RIMG5532.jpg


2017年12月4日(月曜日)

親子でエンジョイと青少年健全育成(癸僑粥

カテゴリー: - kouchou @ 16時09分21秒

12月4日(月)です。昨晩の月はとてもきれいでした。スーパームーンだったそうで、新年の1月2日(火)にも、2018年最大のスーパームーンが見られるそうです。夜は非常に寒くなっていますが、暖かくして、時々は夜空を見上げてみるのもよいのではないかと思います。また、新年になると初日の出なども話題になるのですが、この時期、早朝にウォーキングしていると、7時過ぎには山あいから朝日が顔を出す光景を見ることができます。神秘的で神聖な瞬間に出会えた感じがして、なんだか1日のスタートが幸せな気持ちになったりもします。自然に触れる機会が少なくなっている子どもたちには、ぜひ、そんなわくわくする場面や体験をしてほしいなと思っています。さて、1週間のスタートです。風邪やインフルエンザなどでお休みしている子どもはいないのですが、月曜日ということもあって体調不良で遅刻またはお休みしている児童が少し多いです。明日からは、業間マラソンもスタートします。縄跳びとあわせて、体力向上を図っていきたいと思います。

土曜日の午前中、PTAと公民館が共催で、毎年恒例となっている「親子でエンジョイ」のイベントが、こどもの城のエコハウスでありました。約50人ほどが参加し、パン作りやシャボン玉遊びをしました。その後、本部役員さんが準備してくださった「特製豚汁、おにぎり、焼きウインナー」をいただきました。とてもよい天気に恵まれ、楽しい時間を過ごすことができました。関係の皆様、お世話になりました。

今日の午後からは、公民館で久谷地区青少年健全育成連絡協議会・久谷駐在所連絡協議会がありました。毎学期開かれている当会ですが、地域で子どもたちを見守ってくださっている方々が一堂に会し、南警察署管内と久谷地区の事故や犯罪等の情報、2学期の児童・生徒の様子、PTAの取組などが報告され、熱心に情報交換を行いました。次回は、本校が当番校となっています。

しゃしん1.jpg RIMG5510.jpg


2017年11月30日(木曜日)

授業研究と食育教育(癸僑魁

カテゴリー: - kouchou @ 17時09分53秒

11月30日(木)です。いよいよ11月も終わりです。カレンダーもあと1枚を残すのみとなりました。今日は、比較的暖かい朝を迎えましたが、今一つ天気がはっきりしません。ただ、雨は降らなかったので業間や昼休みは、たくさんの児童が外で元気に遊んでいました。その中には、子どもたちと一緒に外で遊んだり、談笑したりしている教員の姿もあります。多くの目で見守っていくことで、安心・安全に、楽しく子どもたちが過ごせればという思いを込めて、教職員が互いに声を掛け合っているところです。

午前中、4年生が体育館で「らくれん食育教室」を受けました。給食などで飲んでいる牛乳がどのようにしてできるのかなど、酪農家の方や担当の職員の方から分かりやすく話をしていただきました。乳しぼりの体験なども行うことができました。何気なく飲んでいる牛乳ですが、そこには多くの知恵と関わっている方の苦労があることなどを楽しく学ぶことができました。貴重な学習の機会を提供してくださり、ありがとうございました。

2時間目には、5年生の社会科の授業研究を行いました。今回は、協働学習の中で、タブレット端末の書き込む機能を活用し、小グループで話し合って発表する展開となっており、資料を適切に読み取らせるための工夫を考えた取組となっていました。子どもたちは、タブレットの操作も手慣れたものとなっており、ICTの活用については、社会科に限らず、適切な場面で積極的に継続的な取組が大切であることを実感しました。

RIMG5488.jpg RIMG5483.jpg


2017年11月29日(水曜日)

学校保健委員会と幼保小連携(癸僑押

カテゴリー: - kouchou @ 16時54分32秒

11月29日(水)です。朝から雨が降っていますが、気温はあまり低くはありませんでした。昨日は欠席が1人といったように、今週はお休みが比較的少ない状況です。ただ、嘔吐や下痢の症状が少し見られますので気を付けさせてください。

午前中、校内学校保健委員会がありました。本校の歯と口腔の現状については、男女とも愛媛県より「むし歯なし」の児童は多いのですが、「処置完了者(治療が終わっている児童)」が少なく、「未処置ありの者(むし歯のある児童)」も多いこと、また、「DMF指数(一人平均むし歯の数)」も、松山市と比較してかなり多いことが課題となっています。そこで今回、歯科衛生士の松沢先生に歯磨き巡回指導(3年生)の様子を保護者に公開していただくとともに、「家庭で取り組むむし歯予防」と題して、講話をしていただきました。本校の現状をデータで示していただいた後、むし歯の原因、むし歯になるとどうなるのか、むし歯にならないための具体的な方法等について、分かりやすくお話をしてくださいました。特に、小学校の時期は、本人に歯磨きを任せてしまうのではなくて、仕上げ磨きが重要であることを教えていただき、参加者からは、家庭でぜひ実践していきたいとの感想が出されました。ありがとうございました。

また、体育館では、1年生が生活科の授業で、近隣の幼稚園や保育園の園児を招待して、秋のお店屋さんの活動を行いました。1年生は、この日に向けて準備した道具や手作りの景品などを並べ、園児に楽しんでもらおうと張り切っておもてなしをしていました。活動後はどの児童も満足感や達成感に満ちた表情をしていました。よく頑張りました。放課後は、幼保小の担当者が連絡会を行い、今回の交流会について話題にしながら情報交換を行い、連携を深めました。

RIMG5468.jpg RIMG5469.jpg RIMG5471.jpg


2017年11月27日(月曜日)

PTA及び地域行事と特別支援教育研修会(癸僑院

カテゴリー: - kouchou @ 17時14分17秒

11月27日(月)です。今日は天気も良く、気温も少し高めです。学校に植えてある銀杏の木は、すっかり黄色く色づき、校務員さんや教職員が毎朝、落ち葉をかき集める光景が日常となっているこの頃です。2学期終業の12月25日(月)まで登校日もあと20日になりました。2学期のまとめだけでなく、2017年の1年間の締めくくりもこれからしっかりしていければと願っているところです。

今週末もたくさんの行事がありました。まず、25日(土)には、2AブロックのPTA交流会(レクレーションバレーボール大会)が福音小学校で行われました。本校は、PTA会長さん外、本部役員の皆さんのご活躍により、見事、準優勝に輝きました。おめでとうございました。また、県生涯学習センターでは、第60回記念手をつなぐ子らのつどいが開催され、本校の児童も参加し、絆をテーマに文化面での交流を深めることができました。

26日(日)には、荏原公民館で、久谷地区まちづくり協議会の発足1周年を記念するイベントが開催され、本校の水軍太鼓もオープニングで登場し、会を盛り上げることができました。たくさんの地域の方が参加され、にぎわいを見せていました。地域の皆さんで、久谷を安全・安心なまちにしていこうとする意気込みが感じられた1日となりました。

今日の午後から、本校で特別支援教育担当者研修会が行われました。始めに、かがやき学級の日常生活の指導「ダンスを楽しもう」の授業を見ていただきました。ふだんとは違って大勢(しかも大人)が見ている中での学習でしたが、子どもたちはそれぞれのめあてにそって、楽しみながら体を動かすことができていました。その後、参観者で熱心な協議が行われましたが、日々の継続した指導やスモールステップでの積み重ねが大切であることを改めて学ぶことができました。

RIMG5464.jpg RIMG5465.jpg RIMG5467.jpg

 


2017年11月24日(金曜日)

荏原地区球技大会と縦割り班遊び(癸僑亜

カテゴリー: - kouchou @ 15時56分41秒

11月24日(金)です。朝から気温が上がらず、外は冷たい雨が降っています。

昨日は、勤労感謝の日で祝日でしたが、荏原地区では球技大会がありました。前日の水曜日に雨がかなり降っていたので、外で行うソフトボールの実施が危ぶまれましたが、さすが本校の運動場、水はけがとてもよく、予定どおり、実施することができました。この大会は、地区民の親睦を図る公民館行事であり、春の運動会と並んで各分館単位で競い合う毎年恒例のイベントとなっています。皆さん、和やかな雰囲気の中にも、勝負となると真剣そのもの、好プレーや珍プレーで大いに盛り上がった1日となりました。本校の教員も親和園の先生方と一緒にチームを組んで、ソフトボールの部に出場したのですが、惜しくも準決勝で敗退し、3位となりました。しかしながら、どの試合でも、皆さんと親しく交流ができてとてもよかったです。出場された方、応援してくださった方、準備をしてくださった方々、ご苦労様でした。

今日の昼休みは、縦割り遊びを行いました。今回はいつもとは少し趣向を変え、6年生が絆プロジェクトで取り組んでいる活動の1つとして実施しました。6年生が準備した「的あて」「輪ゴム鉄砲」「くじ引き」「ボーリング」の各遊びの場所に、5年生がリーダーとなって下学年を連れてきて、6年生がお世話して遊ぶというものでした。初めての試みで少々戸惑っているところもありましたが、それぞれの場所で笑顔で楽しんでいる子どもたちの姿を見ることができました。こうした活動の積み重ねが6年生にとっては自信となり、さらに意識を高めることになり、また全校の絆も深まっていくのだと思います。ちょうど外は雨で遊べなかったこともあって、全校で楽しく遊ぶよい機会となりました。

RIMG5413.jpg RIMG5432.jpg RIMG5441.jpg RIMG5455.jpg


2017年11月21日(火曜日)

避難訓練と読書集会と・・・(癸毅后

カテゴリー: - kouchou @ 12時48分43秒

11月21日(火)です。昨日は、昨年より早い冬の訪れを感じさせるような非常に寒い1日でした。今朝も松山市では5℃を下回る今シーズン一番の冷え込みになったようですが、昼間は日差しがとても暖かく感じられる良い天気となりました。先週は欠席も大変多く、心配をしていたのですが、今週は少しずつ減ってきている状況です。インフルエンザの流行はまだ見られませんが、これからは特に人混みを避ける、うがいと手洗いを習慣化するなどに留意させていきたいと思います。

週末からいろいろな行事がありました。日曜日には、雨で延期となった資源回収があり、地域の皆さんの善意により、大変多くのアルミ缶や古紙、古着などが集まりました。ご協力ありがとうございました。また、昨日は、狂言鑑賞会があり、重要無形文化財能楽総合指定の古川道郎様ほか3名の方(本校の児童1名を含む)のご指導とご協力により、日本が誇る伝統芸能である狂言の世界を堪能することができました。子どもたちにとって貴重な学習の機会となったこと改めて感謝申し上げます。

今日は、読書集会や避難訓練の行事がありました。読書集会では、図書委員会の運営により、図書館の使い方や本の紹介などを劇やクイズを交えながら楽しく行うことができました。多読賞の表彰では、4月からの累計貸出冊数が100冊を超える児童がいて、その頑張りぶりをみんなで賞賛することができました。集会を通して改めて本の魅力やすばらしさを味わうことができ、読書への関心が一層高まったようでした。

避難訓練では、消防署の方に来ていただき、地震と火災を想定して訓練をする活動の中で、自分の命を守る学習を行いました。消防署の方からは、地震や火災が起きた場合、家庭でどのようにするか話合いをしましょうといった宿題もいただきました。起きてほしくはないですが、普段から訓練や学習をしておかないといざという時に、正しい行動はできないことや命はひとつであることなどを話しましたが、真剣な態度でしっかりと聴くことができており、子どもたちにとって防災について繰り返し考えるよい機会となりました。

RIMG5376.jpg RIMG5381.jpg RIMG5390.jpg


2017年11月11日(土曜日)

荏原ミュージック2017(癸毅検

カテゴリー: - kouchou @ 12時07分45秒

11月11日(土)です。今日は、1年の中でも、一番1がいっぱい並ぶ日です。「いい(11)日、いい(11)日、毎日あったか介護ありがとう」(厚生労働省)といった介護の日など、いろいろな記念日となっているそうです。土曜参観日(音楽会)ということもあって、朝から、子どもたちのテンションは上がっており、挨拶の声もひと際大きく、朝の時間などには、各教室から元気な歌声が聞こえていました。

そんな中、心配していた昨夜の雨もあがり、気温もそれほど低くないという好条件の中で、「えばらミュージック2017」(音楽会)を行いました。この音楽会は、本校が目指す知・徳・体の調和とれた児童の育成の中の豊かな心を育てる教育活動において、重要な取組の1つとなっており、その歴史は古く、運動会と並んで本校を代表する行事です。子どもたちは、校内での音楽会(児童が鑑賞)や連合音楽会を経て、今日を迎えたわけですが、モチベーションを保ち、各自が課題を克服して、本当によく頑張ることができました。その頑張りは、最後まで鑑賞してくださった多くの方も認めてくださり、大きな拍手をいただくことができました。これも、今日にいたるまで、学校だけでなく、ご家庭で練習を見てくださったり、励ましてくださったりしたおかげと、心から感謝しております。この音楽会を通して得た自信を子どもたちが力にして、さらに一人一人が伸びていくよう、これからもご支援・ご協力をお願いします。今日はありがとうございました。

RIMG5322.jpg RIMG5324.jpg RIMG5326.jpg RIMG5331.jpg RIMG5333.jpg RIMG5336.jpg RIMG5340.jpg RIMG5343.jpg


2017年11月9日(木曜日)

連合音楽会と〇〇の秋(癸毅掘

カテゴリー: - kouchou @ 12時47分59秒

11月9日(木)です。今日は天気も回復し、運動場では、子どもたちが朝から体育の授業などで元気に体を動かしていました。そんな中、午前中、6年生は卒業アルバム用の写真撮影をしました。暦をめくってみると、卒業まで学校に来る日はあと80日ほどとなっています。私も放送室で個人写真の撮影をしたのですが、昨年のことを振り返りつつ、今更ながら、月日の流れを実感しているこの頃です。6年生全員が笑顔で卒業の日を迎えることができるよう、頭も心も体もしっかりと準備をしてほしいと願っています。

昨日は、5年生が松山市連合音楽会(午後からの部)に参加しました。7日に校内音楽会を行い、その流れにのって、うまくモチベーションを保ったまま、参加することができました。舞台に立つ前は、かなり緊張している様子でしたが、演奏が始まると、指揮者をしっかりとみて、とてもいい表情で歌ったり、演奏したりすることができており、すばらしい出来栄えだったと自負しています。他校のすばらしい発表も聴いて、子どもたちは、よい刺激を受けて元気に帰校することができました。この後、11日(土曜日)には、保護者や地域の方を前にして演奏する機会があります。今年チャレンジした曲への想いを再度思い返して、よい締めくくりができればと期待しています。

職員室前のスペースは、今、子どもたちがつくった作品が展示されています。芸術の秋ともいいますが、ちょっとした美術館のようです。校内ではこのほかにも読書の秋など、様々な秋を見つけることができるような工夫をしています。ご来校の際には、そのあたりも楽しんでください。

RIMG5276_1.jpg RIMG5278.jpg RIMG5318.jpg


2017年11月6日(月曜日)

職場体験学習とインターネット安全教室(癸毅供

カテゴリー: - kouchou @ 14時36分16秒

11月6日(月)です。放射冷却の影響で、今朝は気温がとても低く、大変寒い朝となりました。ただ昼間は、ぽかぽかと日差しが温かく気持ちのよい天気となっています。3連休明けということもあってか、体調を整えることができなかったり、かぜをひいてしまったりなどしてお休みしている児童が大変多くなっています。明日は、校内音楽会があります。早く元気になって、ぜひとも練習した成果を笑顔で出せるようにしてほしいと願っています。

今日と明日の2日間、久谷中学校の2年生4名が、職場体験のために本校で学習しています。早速、朝は、正門と北門にわかれて、登校してくる子どもたちを笑顔で迎えてくれました。2年前、本校を卒業した生徒たちですが、話を聞くと、いずれも目を輝かせて、将来は小学校教員になりたいと抱負を語ってくれました。とてもうれしいことです。本校での2日間の体験を通して、その思いがますます強くなってくれることを願っています。

また、午前中、6年生を対象にインターネット安全教室が開かれました。これは松山市が行っている事業で、特定非営利活動法人 日本ガーディアン・エンジェルス 松山支部の二人の方が講師として来校され、各学級1時間ずつ、インターネット利用の際のルールなどについて、実際にパソコンを操作しながら学びました。個人が特定できるような情報は流さないこと、相手の悪口を書かないようにすること、SNS上で知り合った人とは絶対に会わないこと、掲示板には本当の話もあるが真実でないこともあるので注意することなど、教えていただきました。事件、事故に巻き込まれないことはもちろんですが、自分自身が加害者にならないためにも、使い方には細心の注意を払ってほしいと思います。

RIMG5267.jpg RIMG5273.jpg


2017年11月1日(水曜日)

気持ちのよいあいさつを広げる(癸毅機

カテゴリー: - kouchou @ 17時23分36秒

11月1日(水)です。今年も早いものであと2か月となりました。今日は、とてもよい天気となっています。朝晩は、冷え込んでおり、10℃を下回っていますが、日中はとても暖かく、青空が広がり、休み時間は子どもたちが元気に外遊びを楽しんでいました。ただ、学校全体としては、ここ最近、体調不良でお休みをする児童が増えています。寒暖の差が激しいこの時期ですから、体調管理には特に気を付けて過ごしてほしいと願っています。

午前中、6年生の教室で学級活動の授業公開がありました。題材は、「みんなに広げるあいさつ」(基本的な生活習慣の形成)で、自分たちの挨拶の実態を振り返り、改善方法を考えることで主体的に挨拶をすることができるようにすることをねらいとして、「つかむ」「さぐる」「見つける」「きめる」という展開に沿って行われました。子どもたちは、自分たちではできていると思っていたことが、周りの声はそうでもなかったという現状に、課題意識をもち、自分事として真剣に考え、友達と情報交換を図りながら、自分で頑張ることを自己決定することができていました。すでに卒業まで学校に来る日は100日をきっており、卒業に向けて自分たちの生活を見直すよい機会となったようでした。明日からの挨拶が楽しみです。

久谷地区のまちづくり協議会の方が、えひめ国体・えひめ大会に花を添えるために心を込めてお世話をしておられたプランターを、学校に寄付してくださいました。引き続き大切に育てていきたいと思います。ありがとうございました。

RIMG5255_2.jpg RIMG5251_1.jpg RIMG5260.jpg

 


2017年10月28日(土曜日)

愛顔つなぐえひめ大会への参加(癸毅粥

カテゴリー: - kouchou @ 17時22分15秒

10月29日(土)です。朝から雨模様です。そんな中、今日からいよいよ愛顔つなぐえひめ大会が県総合運動公園陸上競技場で開催されました。本校の4年生が歓迎演技の中で参加し、午後からは陸上観戦を行いました。雨にも負けず、お接待の心で、選手や観客の皆さんに喜んでいただこうと頑張っていました。詳細はまた後日。その一端を紹介します。

RIMG5116_1.jpg RIMG5128.jpg RIMG5162.jpg RIMG5194.jpg RIMG5240.jpg


2017年10月23日(月曜日)

愛顔つなぐえひめ大会リハーサルと久谷中授業参観(癸毅魁

カテゴリー: - kouchou @ 15時02分40秒

10月23日(月)です。台風21号の影響で、昨晩はとても強い雨と強風が吹き荒れましたが、今朝は天候も回復しました。子どもたちが登校するまでに、以前に土砂が道路に流れ出していたところなどを中心に安全を確認し、ふだんどおりの通学路を通って子どもたちは元気に登校することができました。心配されて見守ってくださった保護者の方や地域の方もおられ、とても感謝しております。昼前には青空も見えるようになり、昼休みには、元気よく運動場で子どもたちが遊びまわっていました。

21日(土)に、愛顔つなぐえひめ大会のリハーサルが県運動公園陸上競技場で行われました。台風が接近していたこともあって、雨の1日となりました。それでも、式典演技に出る4年生の子どもたちはモチベーションを保ったまま、自分たちの出番をテントの中で待っていました。このまま雨が激しくなると中止も検討されたようですが、本番の動きの流れを確認しておく必要があったため、ダンスは省略し、ダンスをするところを歩いて子どもたちと一緒に確認をしました。幸い、子どもたちが練習する頃は小雨になっていて、大会本部のアナウンスに従って、予定どおり練習を行うことができました。9月30日、愛顔つなぐえひめ国体で踊った感動が子どもたちの心にもしっかり刻まれており、厳しい条件のもとではありましたが、最後までよく頑張りました。再び、お接待の心で、来県した選手や観客の皆さんに笑顔でお迎えのダンスが楽しくできればと願っています。(今日は4年生は繰替休業です)

22日(日)には、久谷中学校で人権参観日があり、1・2年生の授業と3年生による人権劇を参観しました。授業では、1・2年生ともに真剣な態度で臨んでおり、しっかりとした考えのもとに自分の意見が言えたり、他の人の意見に耳を傾けたりすることができていました。人権集会は、3年生が人権啓発劇ミュージカルを行いました。休憩なしで約80分間行われましたが、まったく時間を感じさせないすばらしい発表で、それぞれが自分の役割をしっかりと果たし、3年生みんなで作りあげたことが伝わってくるような、本当に感動する出来栄えでした。久谷中学校を支える3年生のこうした真剣な姿勢が伝統として受け継がれていくことを改めて実感しました。本当に心から拍手を送りたいです。最後に、この劇を6年生にも見せたかったなとも思いました。

RIMG5062.jpg RIMG5076.jpg RIMG5081.jpg


2017年10月19日(木曜日)

自由参観日とスポーツの秋(癸毅押

カテゴリー: - kouchou @ 14時21分24秒

10月19日(木)です。今朝も冷たい雨が降り、その後も風が強く、ここ最近はあまり天気がよくありません。水はけのよい運動場なのですが、水たまりがあちこちにできています。今週は、外遊びができない日が多く、残念に思っている子どもたちも少なくありません。気持ちで悪天候に負けないよう、学級や学年で、雨の日の過ごし方を考えて、楽しく室内ゲームをしたり、音楽に親しんだりして学校生活を過ごしているこのごろです。

今日は自由参観日でした。3校時から給食にかけて子どもたちの様子を保護者の方に自由に見ていただきました。開かれた学校という点からも、学校の様子を見ていただき、それを評価していただくことは大切なことだと考えています。保護者も地域も、私たち教職員も、子どもたちが「あかるく いきいき なかよく」過ごせる学校にしたいと願う気持ちは一緒だと思います。是非とも建設的なご意見をお寄せいただき、改善すべきところは真摯に改善していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

今週は、17日(火)に松山市総合体育大会陸上の部、18日(水)にさわやか体育大会が行われました。いずれも悪天候の影響を受けた大会となりましたが、その中でも各自がしっかりと目標をもって、最後まで諦めずに頑張ることができており、とても立派でした。また、陸上大会には、仲間が力を出せるようにサポート役をきちんと果たした子どもたちもおり、その姿勢に大いに賞賛の言葉を送りたいです。併せて、厳しい条件の中でも、子どもたちが力を出し切ることができるよう精一杯の準備をしてくださった多くの関係者に感謝したいと思います。

さて、週明けには台風21号が接近するとの予報もあり、心配しているところです。その場合の対応について、金曜日にお知らせする文書を持たせますので、ご確認ください。また、台風通過後についても通学路の安全等にご配意いただきますようお願いします。

RIMG5025.jpg RIMG5030.jpg RIMG5034.jpg RIMG5043.jpg

 


2017年10月16日(月曜日)

金管バンド部の活躍(癸毅院

カテゴリー: - kouchou @ 19時01分17秒

10月16日(月)です。朝から冷たい雨が降っています。気温も低くなっており、最高気温も20℃に届かず、長袖1枚でも寒いくらいの1日でした。まだまだ半そでで頑張っている児童もいますが、こういう時は、とても体調管理が難しいです。気温の変化に十分気を付けながら、自分の体調に合わせた服装など、健康で元気に過ごしてほしいと願っています。

14日の土曜日は、生涯学習センターで金管バンド部が演奏を披露しました。たくさんの観衆の方が見守る中で、とても力強い演奏ができ、大きな拍手をいただきました。日々練習を頑張っている部員たちの笑顔がとても素敵でした。また、南保育園では、運動会が行われ、私もその様子を観戦させていただきました。全員の園児が、楽しく踊ったり、一生懸命走ったりしている姿をみて、感激しました。年長組の園児たちの頑張りも目立ちました。小さい子の手をやさしく引いてお世話をしたり、役割をきちんと果たしたりしており、よく頑張っていました。4月には1年生となる園児たちですが、今からとても楽しみです。

明日は、松山市総合体育大会陸上の部が予定されていますが、あいにくの天気で実施が未定です。特に、6年生にとっては最後の大会となるわけですから、よいコンディションの中で、ベストを尽くして頑張ってくれることを願うばかりです。

RIMG5024.jpg


2017年10月13日(金曜日)

壮行会と応援団の活躍(癸毅亜

カテゴリー: - kouchou @ 12時18分26秒

10月13日(金)です。今日は降水確率が高く、雨を予想していましたが、晴れ間がみえる天気となり、新体力テストを予定していた5・6年生にとっては、比較的よい条件のもとで実施することができました。運動場では、50メートル走、立ち幅跳び、ソフトボール投げの各種目に一生懸命、汗を流している姿が見られました。

今朝は、来週行われる松山市総合体育大会(陸上の部)とさわやか体育大会の壮行会がありました。大会に出場する陸上部員とかがやき学級の児童からは、それぞれやる気がひしひしと伝わってきて、とても立派な態度で壮行会に臨むことができていました。私は、「自分のために走る・とぶ・なげることがまずは大切であり、それが周りの人たちの心も動かすことになる。大会では緊張するとは思うけれど、しっかりと楽しんできてほしい」と伝えました。是非とも、最後まで諦めずに頑張ってきてほしいです。

ところで、これまでにも水泳や相撲、フェスティバル等の壮行会を行ってきたわけですが、本校では、全校児童参加型の壮行会にするため、毎回、各学級から応援団を募り、その代表児童と運営委員を中心に全校応援を行っています。学校の代表として出場する仲間をぜひとも応援したいという強い願いをもち、自分から希望する児童が多いようです。また、有志による寄せ書きの入った応援旗が毎回作られ、会の中で選手に贈られており、士気を高めています。こうしたこともあって、全校応援の場面では、いつもとても大きく力強い声援が聞かれ、出場する児童にとっては心強いものとなっています。今、改めて振り返ってみると、こうした積み重ねが、国体での5・6年生の力強い都道府県応援にもつながったのではないかとも思っています。今朝の壮行会に臨み、全校が1つになって取り組むパワーをしっかりと感じとることができ、とてもうれしく思った一時でした。

RIMG5005.jpg RIMG5016.jpg


2017年10月12日(木曜日)

なかよし体育大会(癸苅后

カテゴリー: - kouchou @ 15時53分24秒

10月12日(木)です。早朝は雨が降ったのですが、子どもたちが登校してくる頃には止み、今日も正門、北門では、児童会の児童と教員が笑顔で迎える中、登校班の子どもたちと交わされる元気な挨拶で、一日がスタートしました

午前中は、みなら特別支援学校の2名の児童と坂本小学校の3名の児童と本校のかがやき学級の子どもたちとで、なかよし体育大会を行いました。予報では、今日の天気は雨模様とあったのですが、みんなの願いが通じたのでしょう。よい天気に恵まれ、予定どおり、教室と運動場で実施することができました。ダンスや玉入れ、リレーなどを一緒にすることで、学校の異なる友達とも仲良く話ができるようになり、プログラムの最後の場面では、「新しい友達ができてよかった」「みんなで、とても楽しく過ごせた」などの感想を自分から進んで発表することができていました。半日ではありましたが、本校の子どもたちにとっては、他校の友達をおもてなしの心で迎えることができ、喜んでもらえたこと、また自分たちも楽しめたことで、自信を深めることができたのではないかと思います。来週水曜日には、さわやか体育大会が番町小学校で行われますが、それに向けても今回の活動は、よい学びの機会となりました。再会を誓い合って、互いにさよならをする子どもたちの笑顔が心に残る、とてもよい交流会となりました。

写真1.jpg RIMG4996.jpg 


2017年10月10日(火曜日)

国体閉会式に参加して(癸苅検

カテゴリー: - kouchou @ 18時14分18秒

10月10日(火)です。とてもよく晴れています。お祭りや3連休明けということもあって、5年生はお休みはいませんでしたが、欠席する児童がいつもより多く見られました。また、学校に来ていても体調不良を訴える子どもも見られました。お休みしている子も、体調が十分でない子どもたちも、早く元気になって笑顔で学校生活を過ごしてほしいと願っています。

さて、天気がよかったので、午前中、3年生は理科の「光で遊ぼう」の授業で、鏡を使って日光を反射させ、日陰の的に当てる実験をしていました。グループで日陰においた的に光を当てる活動を通して、それぞれ光の進み方に興味をもつことができていました。また、2年生は新体力テストに挑戦していました。頭を働かせ、体もしっかりと鍛えて、まさに実りの秋を迎えています。

そんな中、5・6年生は、愛顔つなぐえひめ国体の閉会式に参加するため、午前10時半頃学校を出発しました。そして、用意していただいた弁当をいただいた後、午後から行われた閉会式で、都道府県応援を頑張りました。開会式の時と同じように、都道府県の代表として参加された選手の皆さんを精一杯の応援でもてなしました。地元ということもあって開会式のみならず、閉会式にも参加することができた子どもたちにとって、この経験はとてもすばらしいものであり、心の成長になったと思っています。改めて、そういう機会を与えてくださったことに感謝するとともに、是非ともこの経験を今後のさらなる成長につなげていくようにしたいと思っています。

RIMG4922.jpg RIMG4923.jpg RIMG4930.jpg RIMG4938.jpg RIMG4947.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress