松山市立荏原小学校ホームページ
メインメニュー

2018年3月16日(金曜日)

久谷補導と中学校卒業式(癸坑掘

カテゴリー: - kouchou @ 15時12分50秒

3月16日(金)です。先週末からとても暖かくなり、晴れの日が続いていたのですが、今日はあいにくの雨となりました。気温が急激に下がり、風雨も激しく、荒れた空模様でしたが、午後からは少しずつ回復してきました。今週、学校では、インフルエンザの新たな罹患者は見られませんでした。ただ、花粉がかなりとんでいるようで、職員室などでは、鼻をすすったり、くしゃみをしたりする教職員の姿が見られました。花粉症になやんでいる方にとっては本当につらい時期を迎えています。

昨日は、毎月2回実施している久谷補導がありました。21時に久谷駐在所に集まり、情報交換を行った後、青パトに乗車して校区を巡視しました。ただ、今回はいつもとは違った場所に立ち寄りました。それは、翌日に卒業式を控えた久谷中学校でした。玄関や校舎内には卒業式に向けての準備がきちんとなされており、そんな中、校長先生と教頭先生が出迎えてくださいました。職員室に進むと、残っておられた先生方と地域の方が卒業する3年生の話題に花を咲かせていました。和やかな雰囲気の中、真新しい卒業アルバムなども見せていただき、少しの間談笑した後、校長先生や先生方にお礼を言って、再び巡視に戻りました。卒業式前日の巡視は恒例となっているようで、今は、落ち着いた前夜の状況であることに安堵しながら、何事もなく巡視を終えることができました。

そして今日、午前中に、中学校の卒業式に出席させていただきました。厳粛な雰囲気の中、たくましく成長した卒業生が立派な態度で卒業式に臨んでいました。卒業証書をうけとる姿、話を聞く態度や礼の姿勢、在校生の答辞、卒業生の送辞、卒業記念合唱など、どれをとっても本当にすばらしく、心から感動しました。中学校は義務教育課程が終了し、進学先もそれぞれ異なる場合が多いため、参加者一同、感慨もひとしおのようでした。とてもよい卒業式でした。卒業生の今後ますますの活躍を願っています。いよいよ来週は、小学校での卒業式があります。

さて、今週は、昼休みなどを使って、全校や学年、学級などでお別れのイベントが行われていました。6年生は下級生との思い出づくりの集会、また、5年生は、6年生に代わって、初めて班長として臨んだ縦割り班遊びなどをして、大いに盛り上がりました。また、今日の午後は、卒業プロジェクトとして、6年生が全校の掃除に取り組みました。

RIMG6056_1.jpg RIMG6066_1.jpg RIMG6078_1.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress