松山市立荏原小学校ホームページ
メインメニュー

2018年7月20日(金曜日)

第1学期終業式にて

カテゴリー: - kouchou @ 10時48分21秒

 この4月に赴任して、初めての1学期が終わろうとしています。この1学期を振り返りますと、「多くの方に助けていただいたなあ。」としみじみ思います。

 例えば、ここ最近の熱中症の問題の場合ですが、お陰様で本校では一人として熱中症になった子どもはいませんでした。我々教職員も気を付けましたが、それ以上にご家庭のご協力があってのことではないかと思います。ご家庭のご協力とは、一つに「早寝、早起き、朝ご飯」があります。「早寝、早起き、朝ご飯」は当たり前のことかもしれませんが、その当たり前のことをきっちりしていただいているからこそ、暑さに耐えられるだけの体力が子どもたちに備わり、その結果、熱中症が一人もでなかったという結果につながったのだと思います。

 明日から、夏休みが始まりますが、どうか充実した夏休みになりますよう、ご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

 次に、終業式で子どもたちに話したことを載せておきます。

 みなさん、おはようございます。とうとう1学期の最後に日になりました。さて、この1学期を振り返ってみましょう。
 1年生83名が荏原っ子に加わった入学式、小学校生活の最高の思い出になった人も多いでしょう6年生の修学旅行など、楽しい思い出がたくさんありました。
 そして、7月6日の西日本豪雨。愛媛県でも皆さんと同じ小学生がなくなってしまいました。校長先生は、荏原っ子が一人として、同じような目にあってほしくありません。命はたった一つです。
  どうか身の回りの危険に気付いてください。
  どうか安全な方法を考えてください。
  どうかその考えた安全な方法を実践し
てください。

  どうか命を大切にしてください。
  どうか、まず自分の命は自分で守ってください。

 明日から始まる夏休みを、いや今日学校を出た瞬間から、どうかよりよい夏休みになるようにしてください。
よりよい夏休みにする方法として、校長先生は皆さんに一つ提案があります。それは、お手伝いです。難しいお手伝いでなくていいです。自分ができるお手伝いでいいです。家族のために自分ができることを見付け、より良い方法を考え、責任をもって実践してください。きっと家族の方に喜ばれると思います。それ以上に、自分自身が「やり切った」という充実感を味わうことができると思います。
 それでは、9月3日に元気な姿で登校してくることを楽しみにしています。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress